移住のお知らせ

注目情報

東吉野村地域おこし協力隊のご紹介

2016年4月7日

地域おこし協力隊とは・・・

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において
地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図ることで
上記のような意欲ある都市住民のニーズに応えながら
地域力の維持・強化を図っていくことを目的とする取組です。

[東吉野村の地域おこし協力隊について]

小林 匠(こばやし たくみ)
2014年4月、地域おこし協力隊として京都から東吉野にやってきました。総務企画課に在籍しております。現在、東吉野の杉・桧を使って商品開発をしたいと思い、村内在住の方に木のことについて学んでおります。他には、東吉野のマスコットキャラクターの「ひよしちゃん」のデザインや村のイベントの手伝いをしています。これから他にどんな活動をしていくか、まだ手探りの状態ですが、多くの人に東吉野を知ってもらい足を運んでもらえるかを常に考えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

大谷 彩貴(おおたに さいき)
東京から妻と子ども3人で移住してきました。人や物であふれた東京を離れて、田舎で子育てをしたいと考えていた時、東吉野の地域おこし協力隊の募集を知り、応募しました。静かで自然に恵まれた東吉野は、子育てに最適の場所だと思います。私は、IT系のサラリーマンの経験しかないのですが、「何かの役に立ちたい!」という思いがあります。まずは、都市部に暮らす人達へ、東吉野の魅力をどんどん発信していく為、村の暮らしや人を紹介するフリーペーパー(無料雑誌)を作成し、大阪や京都、東京へ配布していきます。また、東吉野に住む人達に喜んでもらえるような活動も行いたいと考えています。

[東吉野村地域おこし協力隊の主な活動]
・村内行事の手伝い、東吉野テレビの撮影
・マスコットキャラクターひよしちゃん等のイラスト作成
・東吉野村農林産物処理加工組合の商品ポップ(販促媒体)の作成
・村の暮らしや人を紹介するフリーペーパー(無料雑誌)の発行
その他、様々な活動に取り組んでいます!
 
村の暮らしや人を紹介するフリーペーパー「Letters」
2014年 秋号
2015年 冬号
2015年 夏号
2016年 春号

[協力隊の活動日誌]
2014年
10月12日 「小川祭り」に参加してきました。
08月27日 「☆サロンだよ全員集合」に参加してきました。

東吉野村地域おこし協力隊のフェイスブックページ

最新のお知らせ