暮らしのお知らせ

告知

非課税世帯等に対する臨時特別給付金

2022年2月7日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対し、生活・暮らしの支援を目的とした「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の制度についてご案内します。

本村では、あきらかに該当しない場合を除き、基準日(令和3年12月10日)時点で東吉野村に住民登録がある世帯に対し、2月中に申請書などを送付します。ただし、住民税が、課税されている方の扶養親族のみの世帯は除きます。

支給対象となる世帯は、次のとおりです。

1 非課税世帯
同一世帯に属する者全員が、地方税法の規定による令和3年度分の住民税(均等割)が課されていない世帯に申請書(確認書)などを送付します。
○申請方法
申請書(確認書)などを郵送で提出
○支給額
1世帯あたり10万円
○申請期限
令和4年9月30日(金)必着

2 家計急変世帯
令和3年1月以降新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が急変し、令和3年度分住民税均等割が課されている世帯全員のそれぞれの年収見込み額が市町村民税(均等割)非課税相当水準である世帯。
○申請方法
申請書などを提出
○支給額
1世帯あたり10万円
○申請期間
令和4年9月30日(金)必着

■問い合わせ
・東吉野村役場 住民福祉課
0746-42-0441
・内閣府住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター
0120-526-145(9時から20時)

最新のお知らせ