暮らしのお知らせ

告知

村職員の新型コロナウイルスの感染について(最終報)

2021年1月7日

昨年12月24日に職員1名の新型コロナウイルス感染が判明し、当該職員と接触のあった職員に対しPCR検査を実施したところ全員陰性でした。
また、感染者との最終接触から2週間が経過して、新たな感染者の発生も確認されていません。
皆様には、ご心配、ご迷惑をおかけいたしましたが、通常どおり業務を行っています。
引き続き感染防止対策に万全を期して取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

※不当な差別や偏見をやめましょう※
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染された方々、濃厚接触者、医療従事者やその家族、その属する施設・機関にたいする不当な差別、偏見、いじめ、SNSでの誹謗中傷など、人権を侵害する事象が見受けられます。
いかなる場合でも、不当な差別、偏見、いじめ等は決して許されるものではありません。
新型コロナウイルス感染症に関連する憶測、デマ、不確かな情報に惑わされず、人権侵害につながることのないよう、行政機関の提供する正確な情報に基づき、冷静に行動していただきますようお願いいたします。

〇リンク
奈良県報道資料(令和2年12月25日発表)

最新のお知らせ