暮らしのお知らせ

募集

東吉野村空家等対策計画(案)に対する意見募集について

2020年1月14日

〇計画策定の背景
全国的に社会問題となっている空家の増加や、管理不十分で老朽化が進み危険な状態となった空家の現状については大きな問題の一つになっています。空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年号外法律第127号。以下「空家特措法」という。)が制定(平成27年5月26日全面施行)され、「特定空家等」(空家特措法第2条第2項に定義)への代執行を見据えた対応が可能となりました。
適切な管理が行われないまま放置されている空家の多くは、安全性の低下、公衆衛生の悪化、景観の阻害等多岐にわたる問題の一因となっています。その結果、地域住民の生活環境に悪影響を及ぼしているものがあり、早急な対策が求められています。
このような状況を受けて、東吉野村では、総合的な空家対策や危険家屋への対応方針を計画的に実施するため、「東吉野村空家等対策計画」を策定します。

〇計画の目的
東吉野村においても、適正な管理が行われていない空家が増加し、放置すれば倒壊等保安上危険となる恐れのあるものがあり、また衛生面、景観面、生活環境の保全を図るうえで、地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。
そのため、地域住民の身体、生命、財産を保護し、生活環境の保全を図り、あわせて空家等の利活用を促進するため、空家法第6条に基づく東吉野村空家等対策計画を策定するものです。
本計画は今後の計画的な適正管理の促進、空家等の利活用等、空家等の総合的な対策を推進することを目的とします。

〇パブリックコメント(意見募集)
現在、作成を進めている東吉野村空家等対策計画(案)をお示しし、広く一般に意見を求めるパブリックコメントを実施いたします。

〇閲覧及び提出方法
提出に際しては、「氏名、年齢、住所、連絡先」を明記の上、ご提出ください。
◆意見募集期間
令和2年1月14日(火)~令和2年2月4日(火)
◆閲覧方法
東吉野村ホームページ、役場総務企画課
◆対象者
村民、村内業者、空き家所有者
◆提出方法
直接提出、郵送、FAX(0746-42-0446)、
メール(soumukikaku@vill.higashiyoshino.lg.jp)

※意見の提出については、意見内容の誤りなどを防ぐため、お電話や窓口等による口頭でのご意見はお受けできません。
※提出書類の様式は定めておりません。

〇空家等対策計画(案)
東吉野村空家等対策計画(案)【PDF:2.49MB】

 

最新のお知らせ