暮らしのお知らせ

その他

消費者行政に係る首長表明について

2018年2月8日

近年、消費者に対するトラブルは悪質商法等の手口が巧妙かつ複雑化していることにより、高齢者の方を中心に被害が急増しております。

このため、本村では消費者行政活性化基金等を活用し、相談窓口において啓発パンフレットを配布するなどの啓発活動を行っています。

今後も被害の未然防止のための啓発活動や情報提供、相談窓口の充実を図り、村民の皆さまが安全で安心して暮らせる地域社会を目指し、より一層消費者行政の充実に取り組んでまいります。

平成30年2月8日

東吉野村長 水本 実

最新のお知らせ