暮らしのお知らせ

その他

健康のひろば 11月の保健事業

2017年11月2日

☆ 運動普及推進員協議会からのお知らせ

~健康ウォーキング~
◎と き  11月6日(月)
◎コース  カエデの郷「ひらら」から平井大師寺(宇陀市菟田野)約7km
◎参加費  無料
◎集 合  午前10時 役場庁舎前
◎持ち物  弁当、水筒、タオル、雨具等
◎申 込  2日(木)までに住民福祉課へ
※ 雨天順延の場合は、当日の朝7時に防災無線で連絡し、10日(金)に実施します。

☆ 献血にご協力をお願いします!!

◎と き  11月8日(水) 午前10時~午後1時
◎対 象  満16歳~69歳の方(65歳以上の方は、60から64歳の間に献血経験が必要です。)
◎ところ  村住民ホール前
◎持ち物  献血カード、または、保険証や運転免許証など、本人確認ができるもの
※ 献血カードをお持ちの方は、必ずご持参ください。

☆ 乳幼児健診

◎と き  11月9日(木) 受付 午後1時30分~2時
◎ところ  村住民ホール
◎内 容

☆南和広域医療企業団主催  健康フェスティバル2017

◎日 時  11月12日(日) 10時~(公開講演会12時45分~)
◎場 所  南和広域医療企業団 南奈良総合医療センター
吉野郡大淀町大字福神8番1(近鉄福神駅前)
◎目 的
地域住民への健康啓発や病院への理解を深めていただくことを目的として、「がん最前線in南奈良」をテーマに開催します。
◎内 容
院内ドクター7名でのリレー形式による公開講演会をはじめ、乳がん・婦人科検診、ドクターヘリ見学、ロビーコンサート、オープニングコンサートの他、健康チェック、ワンコインランチ、バザー、看護学生による模擬店、救急車・消防車の展示等です。
お子様も楽しめる催しを用意していますので、皆様お誘い合わせの上ご参加ください。
◎お問い合わせ先
南和広域医療企業団 南奈良総合医療センター 庶務課
☎0747-54-5000
〒638-8551
吉野郡大淀町大字福神8番1

☆悩みごと相談所

臨床心理士が、様々な悩みにカウンセリングをしながら具体的なアドバイスを行います。相談された内容は秘密厳守されますので、お気軽にご相談ください。
◎と き  11月18日(土) 午前10時~午前12時
◎ところ  村住民ホール 事務室
※ 相談を希望される方は予約制ですので、事前に住民福祉課までご連絡ください。【相談者1人につき1時間、1日2名まで】

☆子育てサロン(ぴよぴよサークル)

◎と き  11月22日(水) 午前9時30分~11時30分
◎対 象  就学前の子どもと保護者
◎内 容  手遊び、ふれあい遊び育児に関する情報提供や情報交換
◎ところ  大字小 村奉仕活動リハビリセンター
◎申込み  はじめて参加される方は、住民福祉課までご連絡ください。

☆高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

◎対 象  東吉野村に住民票のある、接種当日次のいずれかに該当する方
①満65歳以上の方
②満60歳から64歳以下で、心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に身体障害者手帳1級程度の障害を有する方
◎と き  10月1日~12月28日
◎費 用  2,000円(生活保護受給者は無料)
◎方 法  村内医療機関で予診票を受け取り、接種を受けてください。
◎持ち物  健康保険証等の年齢確認ができるもの
※村外で接種を希望される場合は、事前に住民福祉課で手続きが必要です。

☆ 子どものインフルエンザ予防接種費用の助成をしています。

季節性インフルエンザの予防接種費用を助成いたします。

【対象】東吉野村に住民票のある18歳以下の希望される方
※接種日に13歳以上は1回接種
接種日に13歳未満は2回接種(2回目は13歳を過ぎても大丈夫です)
【接種期間】
10月1日~12月31日
【助成額】 接種費用の全額
【助成方法】 償還払い
①接種前に住民福祉課へお申し込みください。必要書類(予診票、申請書等)をお渡しします。
②医療機関で予防接種を受けてください。(一旦、全額お支払いください)
③予防接種の領収書と予診票の写しを添えて、申請書を住民福祉課へご提出ください。
【助成金申請締切】
平成30年3月31日
※子どものインフルエンザ予防接種は任意接種となります。お申し込み時にお渡しする説明書を
よく読み、効果や副作用等についてご理解いただいた上で接種をお受けください。

☆ボランティア協議会からのお知らせ

11月のお弁当日は、7日(火)・8日(水)です。
●申し込み〆切 4日(土)
●数の最終変更 5日(日)
〈献立〉  五目ごはん、野菜の天ぷら、きのこと高野豆腐の玉子とじ、サラダ、フルーツ
【お申し込み・お問い合せ】43-0031

☆さしのべて あなたのその手 いちはやく

◎11月は児童虐待防止推進月間です。
児童虐待防止推進月間は、一人ひとりが地域の子育てについて考え、助け合うための月間です。
「虐待」という言葉はマイナスのイメージが強く、相談することにためらう方も多いと思います。しかし、「虐待」という言葉に捕らわれず、「困っているから聞いて欲しい」「困っている人がいるから助けたい」という気持ちで、遠慮無くご相談ください。
○役場住民福祉課 (電話 42-0441)
○児童相談所全国共通ダイヤル (電話 189 (いちはやく))
※連絡は匿名でも可能です。連絡者や相談内容に関する秘密は守られます。
どんな些細なことでも結構です。ご相談をお待ちしております。

最新のお知らせ