分別収集(8種類)料金等

お問い合わせは、村住民福祉課または、
吉野三町村クリーンセンター(0746-32-1275)まで

ごみの区分と出し方

吉野三町村クリーンセンターの分別収集(8種類)について【料金等】

(収集日以外に出されますと収集しません。また、祝日でも、ごみの収集を行います。)

可燃物(もえる)ごみ

出し方: 1週間に2回 指定の証紙・指定の袋で出してください。
料 金: 袋特大1枚70円、袋大1枚:50円、袋小1枚:30円、
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・可燃物専用証紙・指定の袋以外のもので出されますと収集しません。
・生ごみは、水切りを十分して出してください。

不燃物(もえない)ごみ

出し方: 1ヶ月に1回 指定の袋で出してください。
料 金: 袋1枚:50円
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・不燃物専用袋以外のもので出されますと収集しません。
・(陶器類・小物金属製品・玩具類・刃物・蛍光灯等)危険なものは紙等に包んで出してください。

粗大(大型)ごみ

出し方: 1ヶ月に1回 指定の証紙で出してください。
料 金: 証紙1枚:100円
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・粗大ごみ専用証紙以外のもので出されますと収集しません。

ビン(びん)類

出し方: 1ヶ月に1回 指定の袋で出してください。
料 金: 袋1枚:50円
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・ビン専用袋以外のもので出されますと収集しません。
・異物を取って、水ですすいで出してください。

ペットボトル類

出し方: 1ヶ月に1回 指定の袋で出してください。
料 金: 袋1枚:50円
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・ペットボトル専用袋以外のもので出されますと収集しません。
・異物を取って、水ですすいで出してください。
・キャップは必ず取り除いてください。

缶(カン)類

出し方: 1ヶ月に1回 指定の袋で出してください。
料 金: 袋1枚:50円
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・かん専用袋以外のもので出されますと収集しません。
・異物を取って、水ですすいで出してください。

古紙
【段ボール、新聞(広告含)、雑誌、紙パック】

出し方: 1ヶ月に1回(不燃物・粗大ごみの収集日)
料 金: 無料
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・片手で持てるぐらいの重さにして、それぞれ古紙の種類ごとに分け、ヒモで十字にしばって出してください。

発泡スチロール

出し方: 1週間に2回(可燃物ごみと同じ日) 指定の証紙で出してください。
料 金: 証紙1枚:40円(1シート400円)
・可燃物の収集日に出してください。
・収集日の午前8時までにごみステーションに出してください。
・証紙1枚で使用できるサイズは、75×65×40cm以内。
・発泡スチロール以外のごみが混在している場合は、収集しません。
・小さい発泡スチロールは、可燃物袋に入れて出すこともできます。
(この場合は、他の可燃物と混在していても収集します。)